お金 使う 増やす 稼ぐ 貯める

【教師向け】お金の勉強をするべき理由と始め方を解説

こんにちは。お金の勉強が一番楽しいと感じるまーてぃです。

これまで以上に変化の激しい現代、お金の勉強をする必要性が増しています。

そんな中、以下のようにお悩みの先生方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「お金の勉強なんて、教師がする意味ある?」

「お金と聞くと難しそうで苦手・・・」

「そもそも何からしていいかわからない・・・」

どこかで習ってきたわけではないし、お金と聞くととっつきにくいですよね。

そこでこの記事では、教師でFP3級保持者(2級学習中)の私が、「教師こそお金の勉強をする理由」と、「何から始めたら良いか」について解説します。

この記事を読むことで、以下のような姿になることを目指しています。

  • お金の勉強をする重要性が分かった!
  • まずは何をしたらいいかが分かった!
  • 勉強してみようという気持ちになった
まーてぃ

難しく考えず、簡単なところから始めていきましょう!

それでは早速参りましょう。

教師こそお金の勉強をするべき理由

まずは、教師がお金の勉強をするべき理由を3つ紹介します。

人生お金がすべてではありませんが、豊かに生きていくためにはお金が欠かせません。

まーてぃ

お金について学ぶということは、人生を豊かに生きることにもつながります。

触れる機会が少ないから

教師こそお金の勉強をするべき理由の一番は、仕事の中でお金に触れる機会が少ないことが挙げられます。

民間の企業で働く人は仕事でお金に触れる機会が多く、自分事として捉えやすいです。

対して教師は利益を追求する仕事でない以上、どうしてもお金を縁遠いものと感じてしまいます。

教師がお金に触れる具体的な場面は、

  • 自分の生活(家計)
  • 学年会計

といった場面に限られているのではないでしょうか。

これはつまり、意図的に学ばないと大半のことを知らないまま過ごしていく、ということです。

だから私は、教師こそ積極的にお金の勉強をするべきだと考えます。

生活の中で損しなくなる

お金の勉強をしだすと、生活の中で損をする機会を減らすことができます。

知識が増えることで、自分にとって賢い選択をすることができるようになるからです。

資本主義の世の中、常に自分の財布の中身を狙っている人がいます。

そうした人たちから身を守るためには、学んで行動するしかありません。

私が損を回避できたと感じるのは、

  • 保険について学び余計な保険に入らず済んだ
  • 必要以上の通信費を払わずに済んだ
  • 利息の怖さを学び、借金やリボ払いをせずに済んだ

などが挙げられます。

まーてぃ

お金について学び、「知らない間に損していた・・・」ということを減らしましょう。

得することが増える

損を回避できるとお伝えしましたが、反対に得をしたと感じる機会を増えることになります。

世の中にはお得な制度がたくさんあるものですが、知らずにスルーしてしまっていることがよくあります。

学ぶことでこういった情報を得て、生活をより豊かにすることができます。

得したと感じる例として

  • ふるさと納税
  • つみたてNISA
  • 楽天経済圏

などがあります。

お金の勉強をすることは、得をして満足度高く生きることにもつながります。

教師のお金の勉強は何からするか

ここからは、お金の勉強をしようとした時、何からするべきかを解説します。

難しいことから始める必要はなく、身近なところから始められるものを紹介します。

まーてぃ

どれか一つでも良いので、簡単なものから手を付けてみましょう!

家計簿をつける

お金について学ぶ第一歩は、家計簿をつけて自分の支出を把握することです。

自分のお金の流れを把握することで、お金に関心を向けるきっかけになるからです。

近年は手間なく家計簿をつけるためのサービスがたくさんあります。

特におすすめなのがMoney Forward Meです。

便利機能

  • 収入や支出をグラフで可視化
  • 金融機関と連携して一括管理
  • カード払いなどをした場合、自動で更新

このような便利な機能が満載で、誰でも手軽に家計簿をつけることができます。

ダウンロードはこちらからどうぞ!

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

 

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

まーてぃ

無料で始められるので、インストールして便利さを体感してください!

給与明細を見る

職場でもらえる給与明細をしっかり見てみることも、お金に関心をもつきっかけになります。

自分の給料はいくらで、どれだけ引かれているのかを見ると、税金や社会保険について考えるきっかけになるからです。

要チェック

  • 毎月の給与明細
  • ボーナス支給の給与明細
  • 源泉徴収票

これらを一度じっくり眺めてみることをおすすめします。

まーてぃ

すごい額が引かれているなあ、、と思ってみていました(笑)

少額から投資を始める

百聞は一見に如かず、お金を動かす経験として少額からで良いので投資を始めることをおすすめします。

老後2000万円問題が話題になったように、これまで以上に資産形成の重要性が高まっているからです。

初心者向けの制度

  • つみたてNISA
  • iDeCo

といった初心者向けの制度が充実してきているので、始めるなら今がチャンスです。

まーてぃ

投資の情報も続々と解説していきます!

まとめ

教師こそお金について学ぶべき理由と何から始めればいいのかについて解説してきました。

教師こそお金の勉強をするべき理由として、

  • 触れる機会が少ないから
  • 生活の中で損することが減る
  • 得することが増える

の3つを挙げました。

また、何から始めたらいいのかというと、

  • 家計簿をつける
  • 給与明細を見る
  • 少額から投資を始める

以上の3つをおすすめします。

このブログでは、教師向けのお金の情報を引き続き発信していきます。

繰り返しにはなりますが、賢く生きていくためにはお金の勉強が欠かせません。

皆さんがお金の勉強をして、今より豊かに生きられることを願っています。

それでは!

よく読まれている記事

1

こんにちは。お得情報のアンテナ感度が高いまーてぃです。 今回、とてもお得な情報を入手したので、皆さんにもお伝えしたいと思い記事を執筆しました。 その名も「みんなの銀行紹介キャンペーン」です。 15歳以 ...

2

こんにちは。ブログ歴2年目のまーてぃです。 教師の皆さんも、一度はブログという存在を目にしたことがあるのではないでしょうか。 こうお悩みの方がいるのではないでしょうか。新しいことを始める時って悩みます ...

3

こんにちは。教師でもできる副業を調べまくっていた時期があるまーてぃです。 変化の激しい時代において、副業解禁の流れがますます進んでいます。 こうお悩みの先生方もいるのではないでしょうか。人生の選択肢と ...

4

こんにちは。QOLを高めることに全振りしているまーてぃです。 教師の仕事はとても多忙で、 こうお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 仕事で忙しい日々を送っていると、豊かさを失いがちですよね。 ...

5

こんにちは。お金の勉強が一番楽しいと感じるまーてぃです。 これまで以上に変化の激しい現代、お金の勉強をする必要性が増しています。 そんな中、以下のようにお悩みの先生方もいらっしゃるのではないでしょうか ...

-お金, 使う, 増やす, 稼ぐ, 貯める
-