Uncategorized

【初1年生担任必見】入学式を迎えるまでにやっておきたいこと3選

こんにちは!緊張しっぱなしの入学式を終えたまーてぃです!

「初めての入学式だけど、何をしていいのかさっぱりわからない、、、」と悩んでいませんか?

そんな方に向けて、自分の初入学式の経験も踏まえて、何とか乗り切るための記事を書きました!

・入学式に向けて、何をしたらいいんだろう?

・全然想像がつかない、、、

・最初の学級活動、どんなことをしよう?

本記事で紹介する「3つのこと」を実践すれば、初めての入学式をなんとか乗り切ることができますよ!

なぜなら、自分自身も、この3つを意識して当日を過ごせたからです。

それではさっそく、しょうかいしていきます!

流れを把握しておく

1つ目は、当日の流れを把握しておくことです。

何を当たり前のことを!と思われたかもしれませんね。

そうです、とっても当たり前のことをしましょう!

なぜ不安になるかというと、当日の動きが頭に入っていないからなんです。ここを明確にしておくだけでも、不安の3割は解消したようなもんです。

流れを把握と言っても、タイムスケジュールを紙に書き出して、自分がいつどこで何をしているのかがわかるように、細かく洗い出すことが重要です。

ということでまずは、当日の流れをきちんと把握しましょう。

話す内容を固めておく

2つ目は、当日に話す内容をきちんと固めておくことです。

1で流れを把握して不安を3割解消したあとで、話す内容をきちんと決めて、7割解消させてしまいましょう。

これも1と同じで、何を話していいかよくわかっていないから不安になるわけです。

  • いつ自分が話すのか
  • 保護者の方に何を話すのか
  • 子どもには何を話すのか

こういったことを紙に、一字一句書き出すと当日の余裕が違います。

ということで次に、話す内容を固めておきましょう。

子どもとの初対面で何をするかを考える

3つめは、子どもと過ごす学級活動で何をするか考えることです。

当然ですが、ぶっつけ本番で話をするわけではないと思います。何といっても、学級開きであり、一年生にとっては「学校開き」ですからね。

自分の場合はクイズを行いました。

  • 担任の名前
  • 学校の名前
  • 次に来る日(業務連絡を兼ねる)

この3つを、だれでも正解できるような三択クイズにして出題しました。

おかげで、教室の空気がとても温まり、スムーズに学級開きを進めることができました。

ということで最後は、学級活動で何をする考えておきましょう。

以上の三つを抑えればとりあえずは大丈夫!

最後におさらいしておきましょう。

  • 当日の流れを把握しておく
  • 話す内容を固めておく
  • 子どもとの初対面で何をするか考える

上で紹介した3つのテクニックを使って、初めての入学式を乗り越えることができました。

もちろんこれらは、最低限やっておくべきことです。あとは先生方がやりたいことや学校ごとのするべきことをしていけばいいと思います。

以上、まーてぃが初めての入学式を乗り越えるために行った3つのテクニックでした!

若手教員の皆さんが、良い入学式を過ごせることを祈っております。

それではまたお会いしましょう!

よく読まれている記事

1

こんにちは。お得情報のアンテナ感度が高いまーてぃです。 今回、とてもお得な情報を入手したので、皆さんにもお伝えしたいと思い記事を執筆しました。 その名も「みんなの銀行紹介キャンペーン」です。 15歳以 ...

2

こんにちは。ブログ歴2年目のまーてぃです。 教師の皆さんも、一度はブログという存在を目にしたことがあるのではないでしょうか。 こうお悩みの方がいるのではないでしょうか。新しいことを始める時って悩みます ...

3

こんにちは。教師でもできる副業を調べまくっていた時期があるまーてぃです。 変化の激しい時代において、副業解禁の流れがますます進んでいます。 こうお悩みの先生方もいるのではないでしょうか。人生の選択肢と ...

4

こんにちは。QOLを高めることに全振りしているまーてぃです。 教師の仕事はとても多忙で、 こうお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 仕事で忙しい日々を送っていると、豊かさを失いがちですよね。 ...

5

こんにちは。お金の勉強が一番楽しいと感じるまーてぃです。 これまで以上に変化の激しい現代、お金の勉強をする必要性が増しています。 そんな中、以下のようにお悩みの先生方もいらっしゃるのではないでしょうか ...

-Uncategorized
-