Uncategorized

教員にマストである早起きが得意になるコツ【朝を味方に】

こんにちは、まーてぃです。

教員の仕事って、どうしても早起きが求められますよね。

早起きするの苦手だなあ、起きたくない、、、

早起きしなきゃいけないんだけど、つい夜更かししてしまう、、、

どうしたら早起きできるんだろう?

こんなお悩みがあるかと思います。気持ち、めっちゃわかります。

今回の記事では、そんなお悩みを持った先生方が

  • 早起きできるようになった!
  • もう早起きが苦手だなんて言わせない!
  • というか、早起きが得意と言えるレベルにまでなった!

こんな姿になっていただくための情報をお伝えしていきます。

まーてぃ

私自身も試行錯誤を繰り返し、現在は22:00に寝て5:00に起きる習慣を身につけました。

それでは早速参りましょう。

早起きがとても良いことであると心得る

前提として頭に入れていただきたいのが、早起きをすると良いことがたくさんある、ということです。

「早起きは三文の徳」なんて言葉もあるくらいですからね。

まずは、早起きのメリットから紹介していきます。

早起きすれば、使える時間が増える

当たり前なんですが、早起きすると使える時間が増えます。

使える時間が増えるというのは、仕事以外の自分の時間が増えるということです。

平日はどうしても仕事に追われがちで、自分の時間を確保しづらいですよね。

ですが、早起きすることで、朝に趣味や趣味をする時間を確保できると言う訳です。

毎日、今までより1時間早起きしたとして、平日だけでも約20時間

丸一日分ほどの時間が確保できることになりますね。あなどれない、、、。

早起きすると、余裕を持って準備ができる

出勤ギリギリで起きた時、気分は最悪ですよね。

準備時間もないし、気持ちにも余裕がないし、、、。

もし早起きできたら、時間があるためバタバタせずに余裕を持って準備ができるようになります。

さらに、余裕を持って準備ができれば、仕事をする時も気持ちに余裕が出てきます。

パフォーマンスの高い仕事ができること、間違いなしですね。

早起きがあなたの「個性」になる

早起きしている、ということ自体があなたの個性になります。

誰でも早起きが得意という訳ではありません。

ということは、得意になるだけで周りと差がつけれられるということになります。

自分の特技や長所って何だろう?

というお悩みも多いですが、早起き自体が個性になり得るんですね。

早起きをするためにするべきこと

ここまでで、早起きをすることの良さをご理解いただけたかと思います。

早起きがいいのは分かったけど、どうしたら良いのかが分からないんだよ!

というご意見があると思います。

なので、ここからは具体的に早起きするための方法をお伝えしていきます。

早起きのために、睡眠の質を上げる

早起きするためには、二度寝の誘惑に負けず、パッと目覚めてすぐに行動し出すことが大切です。

そのためにできることが、睡眠の質を上げることです。

同じ7時間寝た時でも、目覚めが良い時と悪い時がありますよね。

それは睡眠の質が異なるからなんです。

早起きのために質の高い睡眠をとって、パッと目覚められるようにしましょう。

ここでは、睡眠の質を上げる方法を3つ紹介します。

寝具を整える

睡眠のための道具を今よりいいものにするという手があります。

枕やマットレス、布団などがそうですね。

最近は、自分の体にあったオーダーメイドの寝具を作ることもできます。

睡眠は人生の3分の1の時間を占めると言われています。

思い切って道具にこだわってみましょう。良い投資になります。

ブルーライトを浴びない

寝る前に、スマホやPC、タブレットなどをみるのを避けましょう。

発せられるブルーライトの刺激が身体を目覚めさせ、睡眠の質が落ちるからです。

どうしても見てしまう、、、

という方は、思い切って別の部屋にスマホを置いておきましょう。

ないものは触れません、早起きのために覚悟を決めましょう。案外、ない状態に慣れます。

朝に楽しみを用意する

朝に楽しみを用意して、起きるのが待ち遠しくなるようにするのも一つの手です。

朝が「つらい」というイメージを「楽しみ」と変えてしまえば、起きるのも苦手ではなくなるはずです。

朝起きるのを楽しみにするために、自分がやってみたことをいくつか紹介します。

甘いものを食べる

おそらく大半の方は、甘い物を食べるのが好きなはずです。

自分の好きなスイーツを用意しておいて、起きれたご褒美にしましょう。

糖分補給にもなって、朝から脳を働かせることにもつながります。

散歩をする

いやいやいや、めんどくさいよ、、、

そう思われるかもしれませんが、少し待ってください。

朝日を浴びながらの散歩、めちゃくちゃ気持ちいいんですよ。

空気が澄んでいるし、朝早くだとあまり人もおらず、心地よく運動することができます。

何度かしているうちにハマっていくはずです。

エアコンタイマーをセットする

これはどういうことかというと、

「起きる時間に快適な部屋の温度になるようにする」ということです。

部屋の温度で、起きたくない気分になることもありますよね。

夏は起きた時に涼しく、冬は起きた時に暖かくなるようにエアコンのタイマーをセットします。

そうすることで、気持ちの良い温度の中で起きれるようになり、起きること自体が楽しみになります。

夜を捨てる

早起きとの戦いは前日の夜から始まっています。早く寝るに越したことはありませんからね。

そのため、思い切って夜を捨てるという発想を持ちましょう。

夜は脳も疲れていて、パフォーマンスが低い状態です。こんな状態では、仕事をするにもはかどらないし、趣味にも集中できません。

じゃあ、いつ自分の時間を作ったらいいの、、、?

そう思われるかもしれませんが、大丈夫です。

朝早起きして時間を作りましょう。

また、

退勤時間が遅くて、夜を使わざるを得ないんだよなあ、、、。

そんな方に向けた記事も書いていますので、よろしければ参考にしてください。

まとめ

ここまでを振り返ります。

朝早起きすることで

・使える自分の時間が増える

・余裕を持って準備ができる

・早起きが自分の個性になる

まとめ

  • 遣える自分の時間が増える
  • 余裕をもって準備ができる
  • 早起きが自分の個性になる

このようなメリットがありました。

そして、早起きをするために

まとめ

  • 睡眠の質を上げる
  • 朝に楽しみをつくる
  • 夜を捨てるという発想をもつ

このような工夫をすることを紹介しました。

最初から全て行うのは難しいので、

できそうなことから一つずつ取り組んでいただきたいと思います。

早起きを得意にして、仕事もプライベートも充実させていきましょう!

Twitterでは,日々の学びや実践の記録など様々な情報を発信しております。

よろしければそちらの方もチェックをお願いします!

それでは!

よく読まれている記事

1

こんにちは。お得情報のアンテナ感度が高いまーてぃです。 今回、とてもお得な情報を入手したので、皆さんにもお伝えしたいと思い記事を執筆しました。 その名も「みんなの銀行紹介キャンペーン」です。 15歳以 ...

2

こんにちは。ブログ歴2年目のまーてぃです。 教師の皆さんも、一度はブログという存在を目にしたことがあるのではないでしょうか。 こうお悩みの方がいるのではないでしょうか。新しいことを始める時って悩みます ...

3

こんにちは。教師でもできる副業を調べまくっていた時期があるまーてぃです。 変化の激しい時代において、副業解禁の流れがますます進んでいます。 こうお悩みの先生方もいるのではないでしょうか。人生の選択肢と ...

4

こんにちは。QOLを高めることに全振りしているまーてぃです。 教師の仕事はとても多忙で、 こうお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 仕事で忙しい日々を送っていると、豊かさを失いがちですよね。 ...

5

こんにちは。お金の勉強が一番楽しいと感じるまーてぃです。 これまで以上に変化の激しい現代、お金の勉強をする必要性が増しています。 そんな中、以下のようにお悩みの先生方もいらっしゃるのではないでしょうか ...

-Uncategorized